失業保険 条件

失業保険は以下の2つ条件に当てはまる人なら受け取ることができます

 

失業保険を受けるために最低限必要な条件は
主に以下の2つの条件を全て満たしている必要があります。

 

失業保険が受けられるための 条件1

 

@ 会社が雇用保険に加入している

 

 

会社が雇用保険に加入しているかいないかは
給料明細をみたらわかりますよ☆

 

 

 

どうですか?あなたの給料明細は上の写真の赤丸のように雇用保険のらんに金額が記入されていましたか?記入されていたらあなたの会社は雇用保険に加入してあったことになりますよ☆

 

【給料明細に雇用保険が天引きされている記入がありますか?】

 

あなたの給料明細を見てください。雇用保険の覧にいくらいくら支払ってありますって記入してありますか?記入があった場合は会社が雇用保険を支払っていることになってあなたは雇用保険から失業給付金(失業手当)を受け取ることができます。

 

 

雇用保険に入っているかわからなかったら給料明細をみてね☆

 

会社によって雇用保険に加入していなかったりします☆

 

給料の明細に雇用保険の支払い記入がない場合は会社が雇用保険に加入してなかったことになるんです。雇用保険に加入していないこと失業給付金を受け取ることができないんです。

雇用保険に会社が加入してなくても☆ハローワークに行ってみよう!

会社が雇用保険に入っていなかったとしてもあきらめないでください。2年間分については、さかのぼって加入することができるのです。それから、失業保険が受けられない人用の職業訓練に通いながら支援制度(休職者支援制度)がありますのでハローワークではに相談してみましょうね♪

 

失業保険が受けられるための 条件2

 


A

 

12か月以上働いている。(自己都合退社の場合)

 

6か月以上働いている。(会社都合退社の場合)

 

6か月以上働いている。(特定理由離職者の場合)

 

 

 

何か月働けば失業保険はもらえるの?
⇒12か月以上 or 6か月

 

 

これは雇用保険に加入していた期間ということになります。
この12か月というのは自己都合退社の場合で会社都合退社と特定理由離職者の場合でしたら6ヶ月以上働いていれば失業保険はもらえることになります。
会社都合と自己都合で半年も違うのですね!

 

失業保険をもらうためには何か月以上働いていればいいの?

 

退職者別☆働く期間一覧

 

・自己都合退職者(一身上の都合により辞めます)
⇒12ヶ月以上 働いていること

 

・会社都合退職者(リストラ、倒産など。)
⇒6ヶ月以上 働いていること

 

・特定理由離職者
⇒6ヶ月以上 働いていること

 

 

 

 

特定理由離職者ってなーに?


 

簡単に言うとね、会社が会社都合退社にしてくれなかったけど、ハローワークの手続きで会社都合退社と同じ扱いになった人ってことだよ☆


会社から離職票が届いたときに会社都合退社になってなかったとしても諦めないで;;会社都合退社と同じ扱いになる特定離職者になる手続きがハローワークでできるから。それはもう会社とは関係ない自分でする手続きで済むから大丈夫だよ☆私がそうだったから。

 

会社都合退社とおなじ扱いになる特定離職者になる方法

 

失業手当が何日間もらえるかをケース別でもっと詳しく説明!

 

 

自己都合と会社都合では
失業手当を早くもらえて長い期間もらえるはどっち?

 

⇒会社都合退社です!

 

 

 

自己都合より会社都合の方が
3か月も早く失業手当がもらえるよ!!!

 

 

会社を辞めるときは自己都合でやめるよりも会社都合でやめるほうが3ヵ月早く失業手当をもらえることができます。受け取る期間も6ヵ月長くなる場合もありますのでいろいろなケースをみていきましょう。退職理由によっては自己都合から会社都合になれることもありますよ☆

 

 

 

 

 

失業手当っていつからもらえるの?
 
 
自己都合退社
離職票を提出してから3ヵ月2週間後に振り込まれます

 

会社都合退社
離職票を提出してから1ヵ月10日後に振り込まれます

 

 

 

じゃぁ失業手当っていつからもらえるのって話しなのですがここでも自己都合でやめたときと会社都合でやめたときで手当てをもらえる速さが変わってきます。もうおわかりでしょうが会社都合退社です。自己都合でやめた場合は離職票をハローワークに提出してから3ヵ月と2週間後に振り込まれます。それが会社都合であれば離職票をハローワークに提出してから1か月と10日目に振り込まれる最短スケジュールなのです。土日とか銀行の営業日とかにも関係してきますがだいたいこのくらいで振り込まれると思ってくださいね☆

 

 

 

 

面白いの見つけちゃった☆

 

ほんとにあるんですね!?治験のアルバイト!

 

いろんな意味で、スゴすぎなのだ。

 

 → 新薬ネット (登録料・月248円かかりますが額がいいんですよね〜¥¥)

 

 

良ちゃんは登録料があるなら昼ごはん代にした方がいいよ☆

 

だから、こっちの登録無料の方だね〜。

 

もらえる金額は新薬ネットより低くなっちゃうけど2泊3日で8万円とかもあるし^-^

 

→ 治験情報V-NET (登録料・無料)


 

離職票をハローワークに提出してから
失業手当が振り込まれるまでの流れと日数だよ〜ん♪

 

 

自己都合で退職した場合
→  3ヵ月2週間後に振り込まれます☆

流れ

離職票提出

本当に失業しいるか審査中だよ

制限期間そんな早くあげないよ〜

ハロワークサイド振り込み手続き考え中

やったー!振り込みだよ☆

日数

わくわく

7日間

3ヵ月

4〜5日間

3ヵ月2週間後に振り込み

 

 

会社都合で退職した場合
→ 1ヵ月10日後に振り込まれます♪

流れ

離職票提出

この期間はアルバイト禁止☆

制限期間

ハロワーク振り込み手続き考え中

はれて振り込み〜♪

日数

どきどき

7日間

28日間(4週間)

4〜5日間

1ヵ月10日後に振り込み

 

ど〜ぉ?だんぜん会社都合のほうがよくないですか。でももう自分なんて自己都合だし。。。とか思っていてももしかしたらその理由って会社都合になるケースかもしれないのですよ。自己都合から会社都合になることだってありますから、こちらでケース別に詳しく紹介していますので自分の退職理由と見比べてみてください。会社都合になれたはずなのに自己都合で失業手当を受け取っている方ってけっこういるんですよ☆

 

 

失業手当がもらえる期間を退職理由と働いていた年数別に解説します!!!

 

 

失業手当って何か月もらえるの〜?

 

 

じゃあ失業手当って何か月もらえるの?って話しになりますがこれも自己都合退社でやめた人と会社都合でやめた人によって受け取る期間がかわってきます。下の表を見て自分は何か月失業手当が受け取ることができるのか事前に知っておくとこれからの予定が立てやすくなりますね♪

 

 

自己都合退社

一身上の都合の都合でやめた人

働いていた年数

10年未満

10年以上20年未満

20年以上

全年齢共通

65歳未満

90日

120日

150日

最短でいつからもらえるの?

 

離職票を提出してから3ヵ月と2週間後に失業手当は振り込まれます

 

 

 

会社都合退社

特定受給資格者・・・倒産、人員整理、リストラ 特定理由離職者・・・会社には自己都合でやめたけれどハローワークにうつ病、セクハラ、パワハラ、介護、夫の転勤、事業所の移転、妊娠、出産が原因でやめたとか言って認めてもらえて会社都合になった方
 

働いていた年数

 

1年未満

1年以上

5年未満

5年以上

10年未満

10年以上

20年未満

20年以上 

30歳未満

90日

90日

 

120日

180日

なし

30歳以上

35歳未満

180日

210日

240日

35歳以上

45歳未満

240日

270日

45歳以上

60歳未満

180日

240日

270日

330日

60歳以上

65歳未満

150日

180日

210日

240日

最短でいつから

もらえるの?

 

離職票を提出してから1ヵ月と10日後に失業手当は振り込まれます

 

 

 

それでは、失業保険をもらうための条件を
簡単におさらいしてみましょー♪

 

 

失業保険がもらえる条件1


たくさん書いてきましたがわかりましたか?まず、失業保険を受け取るためには会社側が雇用保険に加入していることが前提です。雇用保険に加入してあるかどうかわからないよーっていうあなたはトップにある給料明細の写真の赤丸で囲ってあるところが自分の給料明細にもあるか確認してください。あれば失業保険がもらえる条件1をクリアしたことになりますよ(^-^)/

 

 

失業保険がもらえる条件2

 

働いている期間が12ヵ月以上あるか(自己都合退社の場合)
働いている期間が6ヶ月以上あるか(会社都合退社の場合)

 

 

以上の2つの条件を全て満たしていることが失業手当を受け取れる条件になりますyo-☆

 

 

失業手当って退職理由によって
受け取り時期も違えば期間も違うんだからね☆

 

 

退職理由によって失業手当が受け取る時期や期間が全然違うということですね。年齢や働いている期間によっても違ってくるってことなんですが、あなたの退職理由は自己都合退社と会社都合退社のどちらでしたか?辞めたときの理由は自己都合退社だったけどあとから気づいたら会社都合だったなんてことがないようにケース別の退職理由のところでを確認してみてくださいね。せっかく雇用保険を受け取れるのですからもらえるものはもらいましょー!他人に話すとなんてがめついやつなんだ思われるかもしれませんか知ったこっちゃありませんからねー。そんなこと気にしないよー☆だってこれから無職になるんだもーん☆

 

 

ここで重要なはのは自己都合退社で
やめたけど会社都合になるケースもあるってことだよ☆

 

 

もっと詳しい説明はこちら〜自己都合退社かと思ったら会社都合退社になるケース

 

 

失業保険にかかわる事件

 

【元アイドルメンバー 失業保険不正受給の詐欺】

 

営業実態のない会社を解雇されたとするニセの離職票を公共職安所に提出し、失業給付金をだまし取った疑いで15人を逮捕。

 

全国の職安を捜査したところ07年4月以降、同様の事件が約120件(総額7000万円)あり、その中には元アイドルメンバーも共犯していて、失業給付金詐欺の疑いで警視庁に逮捕されていたことがわかった。

 

(読売新聞より抜粋)

 

「失業保険詐欺!? 男女3人逮捕」

 

日雇い労働者として一定期間働いたあとに失業したふりをして、失業保険合わせて230万円余りをだまし取ったとして、派遣会社を経営していた45歳の男ら合わせて男女3人が詐欺の疑いで逮捕されました。

 

警察によりますと、3人は共謀のうえ、平成21年から翌年にかけて146回にわたって、日傭い労働者の失業保険合わせて230万円余りをだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
千葉労働局から「同じ派遣会社の社員が相次いで失業保険を申請している」と告発があり、警察が捜査していました。
その結果、当時派遣会社を経営していた北野容疑者が日雇い労働者として登録していた2人の女と共謀して保険の手帳に印紙を貼るなどして2人が一定期間働いたとみせかけて、その後失業したとして失業保険をだまし取っていた疑いが強まったとして、逮捕しました。

 

調べに対し、北野容疑者は「すべてが不正な申請だったわけではない」と容疑を一部否認し、2人の女はいずれも容疑を認めているということです。
北野容疑者がかかわった失業保険の給付は、平成21年から5年間でおよそ1億円に上っているということです。
警察は、数十人が不正に給付を受けていたとみて、さらに調べを進めています。
※2015/10/8 NHKニュース

 

雇用保険の不正受給は3倍返しなのだ!

 

不正にもらった金額を全部返すでしょ、そのあとまた同じくらいの金額を払いなさーい!って命令が来ます。
その支払いが遅れると延滞金や財産の差し押さえにもなるからね。こわーい!ぶるぶるぶる。

 



これで会社都合退社になれる 初診で診断書のコツ 退職届の書き方☆会社都合!限定バージョン