失業保険 条件

2年間も!失業手当がもらえる職業訓練コースって知っていますか?

普通の会社員が会社を辞めて失業手当を受け取れる期間は3ヶ月ですが、それよりももっと長く失業手当を受け取れることができます。それは職業訓練に参加することなのですが、その方法を詳しく説明していきますね。

<<<自分が受け取れる失業手当は何か月か

 

 

2年間のコースがある職業訓練校

職業訓練校には2年間通うことのできる保育士養成コース介護福祉士養成コースがあることを知っていましたか。3月に高校を卒業した学生さんたちが進学先として入学する専門学校にハローワークが委託した職業訓練コースです。このコースに通うことになると彼らと一緒に2年間保育士や介護福祉士の資格をとるために勉強することになります。

 

この職業訓練に取り組んでいる2年間はずっと失業手当が受給されます。
 

 

 

 

このあいだご飯を一緒に食べた友人(少し前、失業手当をもらいながら職業訓練校に通って今は再就職をしている友人)に、2年間失業手当が出ることを話したらそんなことってあるの?って驚いていました。

 

選べる資格!あなたはどっち?

私が選んだ職業訓練コースは保育士養成コースでしたが、他にも介護福祉士養成コースがあってこちらの方が保育士養成コースより訓練校の数も募集人数も多かったです。

率的には介護福祉士のコースを選んだほうが合格しやすいと思いましたが、保育士さんになってみたいなあって思ったので保育士のコースにしました。

 

職業訓練校
保育士養成コース

期 間 2年間
授業料 無料
教材費 10万円〜20万円(2年間)

介護福祉士養成 コース

期 間 2年間
授業料 無料
教材費 6万円〜20万円(2年間)

 

 

介護福祉士の方が募集人数もコースも多いから合格しやすいよ☆


自分の住んでいない県の職業訓練コースにも応募できます。

この職業訓練の保育士と介護福祉士のコースは様々な県にあって、東京・千葉・埼玉・神奈川で募集しています。各県で募集の期間が違いますので本気で合格をしたいと思っているなら早い期間に募集がある県に申し込みをしましょう。

なぜかというと、もし落ちてしまったら次に募集をしている県に再申し込みができるので何度かチャレンジすることができるからなのです。不合格になっても次があるって思うと安心ですね☆

 

 

他の県でも職業訓練校のコースにに応募できるんだよ〜♪

 

職業訓練のコースって☆県によって値段も!資格も違うよ〜♪

職業訓練校によって値段の違いがあったり取れる資格も違ってくるんです。東京は2年間の教材費が10万円以内のところが多くて保育士と同時に幼稚園2種の資格が取れるコースもあるんです。それが神奈川だと東京より5万円も教材費が高かったり、幼稚園の資格しか取れなかったりするので、事前に各県の職業訓練校のコースをチェックしましょうね。

 

各県で値段も取得できる資格も違う!

関東で一番安い保育士の資格が取れる職業訓練所は
埼玉県の江戸川大学総合福祉専門学校 51,635円でした。(2017.3.20)

 

 

職業訓練校選びも慎重になるね!


 

教材費が10万円も違うんだね・・・。


 

保育士養成コースと介護福祉士養成コースは毎年同じ時期に各県から募集がありますので来年の参考にして下さい。

職業訓練校の募集期間

東京

平成29年1月4日(水)〜2月1日(水)

埼玉

平成29年2月1日(水)〜2月22日(水)

千葉

平成29年2月13日(月)〜3月9日(木)

神奈川

平成29年2月20日(月)〜3月2日(木)

 

職業訓練には2次募集もあるんですよ〜♪

介護福祉士のコースは保育士のコースよりたくさんあって毎年定員割れで2次募集を行っている学校が多いのでねらい目のコースです。保育士より全然教材費も安いですしね。保育士のコースは保育士の人材不足からくる待機児童問題で最近になってできたのでコースの数が少なくて倍率も高めです。定員以上の応募が集まって2次募集をしていないコースもありますから確実に合格できるようにしたいですよね。

 

<<<次は☆職業訓練に申し込むちょっとしたコツだよ〜♪

 

 



これで会社都合退社になれる 初診で診断書のコツ 退職届の書き方☆会社都合!限定バージョン